かなりコアな将棋ファンが、将棋以外で読んだ本をご紹介します。「パパ育児日記」と化しつつあるのは秘密の方向で。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△

  島ノート  2007.11.07.Wed / 00:00 
今日、ようやく『島ノート 振り飛車編』(島朗,講談社,2002)のレビューを書きました。
(掲載はまだです)

熱心な将棋ファンの方なら
「なにをいまさら?」
「おせーよ」

と思うでしょう。

実際そのとおりなんですが(汗)
この本に関しては、なかなか筆が進まなかったんですよね。
とにかく、凄すぎて。極上すぎて。

わたし自身、この本は発売後すぐに購入し、夢中になって読みました。
ただ、当時の棋力と知識では、藤井システムの部分が理解できませんでした。

料理がいままで経験したことのないほど美味すぎると、
なにも言葉が出ないようなものです。

今では約1000冊の棋書を見てきたので、
ようやくレビューを書くことができました。
とはいえ、到底満足のいく文章ではありませんが・・・

でも、なかなか書けずに5年も経ってしまったモヤモヤ感から
やっと解放された感じがします。
スポンサーサイト
テーマ:囲碁・将棋 - ジャンル:趣味・実用
No.272 / 将棋関連 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△

COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACK BACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Rocky-and-Hopper

Author:Rocky-and-Hopper
在野の将棋ファンです。「寄せの構造 with 棋書ミシュラン」で棋書(将棋本)の評価などをしています。
妻(HN:やよひ)と娘(HN:かほり)との三人で暮らしています。
名古屋在住、197X年生まれの物理系エンジニア。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

最近のコメント

CopyRight 2006 将棋ファンが読む、将棋以外の本。 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。