かなりコアな将棋ファンが、将棋以外で読んだ本をご紹介します。「パパ育児日記」と化しつつあるのは秘密の方向で。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△

  3ヶ月ぶりの24  2008.10.22.Wed / 23:00 
〔12月9日投稿〕
月・火と残業で遅くなったら
かほり(3.10)に

「きょうは しょうぎ しないで かえってきてね!」

と言われたので
将棋部練習に参加しないで帰りました (´・ω・`)ショボーン

帰宅したら、やよひが風邪でつらそう。
というわけで、今日はかほりの入浴から就寝までわたしが面倒を見ることに。

おとといから保育園のお昼寝がなくなったせいか、
夜8時半であっさりお休みなさい。


安定した時間ができたので、久しぶりに24で将棋を指しました。(`・ω・´)
自分でExcelに書きとめている記録を見たら、ちょうど3ヶ月ぶり。

最近は、将棋部練習でも石田流をやめ、
「持久戦模様で追随する居飛車」を指しています。

後手番で矢倉になるかと思ったら、
先手は▲6七銀型三間飛車に変化。しかも穴熊。

わたしは△6五歩早仕掛けを狙ってやや変則的な駒組みをしてましたが、
あっさり▲8八飛として仕掛けを封じられたので持久戦模様に。
天守閣美濃にしたあと、△2五歩と玉頭の位を取り、右銀を△3五銀まで持ってきて威張らせる、
という思いつきの駒組み。

大駒を切って、穴熊を薄くして、金や成駒で貼り付く寄せが上手くいきました。
ただ、「受ける場所なし」の簡単な必至を逃して混戦になりました。
終局後、Bonanzaで棋譜解析させましたが、必至逃し以外は大幅に形勢が傾くこともなく、熱戦でした。

スポンサーサイト
No.333 / 将棋関連 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△

COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACK BACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Rocky-and-Hopper

Author:Rocky-and-Hopper
在野の将棋ファンです。「寄せの構造 with 棋書ミシュラン」で棋書(将棋本)の評価などをしています。
妻(HN:やよひ)と娘(HN:かほり)との三人で暮らしています。
名古屋在住、197X年生まれの物理系エンジニア。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

最近のコメント

CopyRight 2006 将棋ファンが読む、将棋以外の本。 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。