かなりコアな将棋ファンが、将棋以外で読んだ本をご紹介します。「パパ育児日記」と化しつつあるのは秘密の方向で。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△

  坂道コロコロ  2009.03.04.Wed / 01:00 
4連敗で一時1級まで落ちました。(´TωT`)
恥ずかしくて棋譜は載せられません・・・

1局目 ●
 ▲三間飛車に対して、△左美濃。
 6五歩早仕掛け風の仕掛けは成功していたとは思いますが、
 せっかく成り込んだ龍と隠居飛車を交換する羽目になり
 あとは玉頭攻めで惨敗。

2局目 ●
 △四間飛車に対して、▲左美濃4六銀。自信のある戦型です
 ▲4六銀に△3二銀としてきたので、
 ▲5五歩(位取り)~▲5七銀~▲5六銀とモードチェンジ。
 後手の5筋からの反発に対する折衝はそんなに悪くないと思いますが、
 2筋を突き捨てるタイミングを逸してしまいました。
 
 比較的マイナーな形のはずですが、
 R15なのにノータイムで指されてしまいました。

3局目 ●
 △風車。
 序盤にうっかり矢倉と決め付けてしまったので、駒組みに苦労しました。
 少し指しやすいかな?と思える局面もあったものの、
 せっかく交換した歩をまた打って、しかも効果がないのでは勝てません。

4局目 ●
 △一手損角換わり。
 矢倉後手番をやりたくて2手目△8四歩と突いたものの、
 3手目▲2六歩にビビッた形です(汗)
 必敗形から少し盛り返したものの、含みを持たせすぎて失敗。
 最後は簡単に必死をかけられる形で、超安全勝ちを狙われて戦意喪失。

1級トップになると、
観戦者が10人以上集まってくるので
なんとか気合で? 勝って、初段に復帰しました。

5局目 ○
 相振飛車▲中飛車△三間飛車
 初手▲5八飛の先手ゴキゲンには断固相振飛車です。
 早い5筋歩交換を逆手にとって、逆に5五の位を取り返しました。
 駒組みから寄せまでかなり丁寧に指せました。

これも負けてたら泥沼の一夜だったでしょうね。
なんとか満足して就寝(ぇ)

今思えば、前の4局は相当雑。
5局目の前に顔を洗って歯磨きをしたのがよかったか(笑)
スポンサーサイト
No.363 / 将棋関連 /  comments(2)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△

COMMENT TO THIS ENTRY
- from zxvpr-999 -

こんばんは。

ブログへのコメント、色々と有難う御座います。^^;

ここには初めて書きこませていただくのですが、乱文乱筆をお許しくださいませ。m(__)m


最近、本屋などで将棋の本を見る機会が久しぶりに会ったのですが、そこで鈴木大介の将棋四間飛車編というのが置いてあったんですよ。

んで、開いてみたんですが、お馴染なんですが変化はおおざっぱなんですよね。(笑)

ただ、なかなか覆しにくい内容で、これは居飛車党として対策を知っておいた方がいいなと感じたんですが、ぁの中に収録されている手順が本当に居飛車が正しい対応をしているのかが非常に気になるんですよ。(笑)

定跡に詳しい・そして、レビューの王家であるロッキーさんにぁの本は買う価値があるのかどうか、お聞きしたいんですが・・・。

お願い致します。(笑)

2009.03.17.Tue / 01:53 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
- from Rocky-and-Hopper -

zxvpr-999さん、こんにちは。どうもですヽ( ´ー`)丿

実はその本、購入済ですけど未読でして・・・すみません。
あとわたしは居飛車穴熊をめったに指さないので、
定跡の指し手の真贋はちょっと分からないですね・・・
分かれのところで「これにて良し」が本当かどうかは検討できるんですけど。

他の方の評判は割といいみたいですけどね。

以下の本が類似形を扱っていますので、併せて比較検討し、
自分なりの見解を持つしかないかなぁ、と思います。
(トッププロでも同じ局面への見解がずいぶん違うので)
・渡辺明『四間飛車破り【居飛車穴熊編】』
・佐藤天彦『居飛車穴熊必勝ガイド』
・所司和晴『四間飛車道場 第十一巻 居飛車穴熊』

2009.03.17.Tue / 11:38 / [ EDIT ] / PAGE TOP△

  非公開コメント
TRACK BACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

Rocky-and-Hopper

Author:Rocky-and-Hopper
在野の将棋ファンです。「寄せの構造 with 棋書ミシュラン」で棋書(将棋本)の評価などをしています。
妻(HN:やよひ)と娘(HN:かほり)との三人で暮らしています。
名古屋在住、197X年生まれの物理系エンジニア。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

最近のコメント

CopyRight 2006 将棋ファンが読む、将棋以外の本。 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。