かなりコアな将棋ファンが、将棋以外で読んだ本をご紹介します。「パパ育児日記」と化しつつあるのは秘密の方向で。
  スポンサーサイト  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△

  視覚ミステリー  2006.02.07.Tue / 14:33 
「不可能図形」ってご存知ですか?


もっとも有名なものだと、こういうやつ
「ペンローズの三角形」とか「悪魔の三角形」とか呼ばれています。
こんなのもよく知られてますね。


これらは基本的に、紙という平面に書かれているからそのように見えるもの。
もちろん、現実の立体で作るのは不可能です。


ところが、不可能図形を実写にしてしまった本がこちら。

視覚ミステリーえほん視覚ミステリーえほん
ウォルター ウィック Walter Wick 林田 康一

あすなろ書房 1999-05
売り上げランキング : 14,561

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


表紙の黄色い三角形を見てください。悪魔の三角形です。
工エエェェ( ゚д゚)ェェエエ工工 どうやって?
もちろんCGではありません


本書では、基本的な心理的盲点を衝いたものから鏡を使った不思議写真、
そして不可能図形の実現まで、
いろいろな不思議な実写を見せてくれます。


図書館の児童コーナーでやよひが発見したのですが、
どちらかといえば大人が読んで面白い本です。
「不可能図形は不可能だ!」と思っているからこそ、面白いのです。


表紙を見て
「これはこういう図形をこうこうして撮ってるんだろうな…」
と思ったあなた。たぶん正解です。
あなたには図形的センスがあります。
でも実際、写真にしてみようとはなかなか思わないですよね。
実際に具現化してしまったのがスゴイ。


なんでパート2が出てないのかねぇ。
スポンサーサイト
テーマ:図書館で借りた本 - ジャンル:本・雑誌
No.7 / 図書館で見た本 /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△

COMMENT TO THIS ENTRY

  非公開コメント
TRACK BACK URL OF THIS ENTRY

TRACKBACK TO THIS ENTRY

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Rocky-and-Hopper

Author:Rocky-and-Hopper
在野の将棋ファンです。「寄せの構造 with 棋書ミシュラン」で棋書(将棋本)の評価などをしています。
妻(HN:やよひ)と娘(HN:かほり)との三人で暮らしています。
名古屋在住、197X年生まれの物理系エンジニア。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2ブログランキング

最近のコメント

CopyRight 2006 将棋ファンが読む、将棋以外の本。 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。